Seminarセミナー実績

【2018.10.4開催】相続・事業承継勉強会 in立川(東京都立川市)

【2018.10.4開催】相続・事業承継勉強会 in立川(東京都立川市)

銀行員様向け相続・事業承継勉強会

本日は、立川の金融機関様で勉強会2回戦です。
1回目は午前9時から60分、2回目は何と!午後6時から60分。
日中はどうしようかと思いましたが、赤坂見附で、お世話になった方と久しぶりにお会いすることができました。
そんなこんなで、こちらのご支店様は4月以来、半年ぶりの勉強会です。

勉強会では、他のご支店様と同様に、知識や情報、ノウハウは伝え方が大事ですということをお話ししました。
ついつい間違えてしまいがちなのは、正確にお伝えしようという意識が強すぎると、お客様のことはそっちのけで、正しく伝えることだけが目的になってしまっているなんてことが少なくありません。
また、「正しいこと=細かくお伝えすること」だという間違った認識にも陥りやすく、そうなってしまうと、もはや提案でも何でもなく、自己満足だけのスピーチになってしまいます。

何かを提案する立場の私たちに要求されているのは、情報を正しくお伝えする「コピー能力」ではなく、「ポイントは詰まるところ何だ」ということを端的かつ興味深くお伝えすることのできる「翻訳能力」だと常々考えています。
そこで、オーナーやお客様に対して相続対策の必要性をお伝えするためには、どういった情報をどのようにお伝えすることが相手に届くのかをイメージしていただきながら、相続・事業承継のポイント解説にお付き合いいただきました。

秋の相続税の税務調査が最盛期を迎えています。
お客様へ現在の相続現場を取り巻く様子をぜひお伝えいただき、建設的な相続・事業承継対策をご提案ください。

お客様の声

本日もお客様の声をご紹介させてください。

  • 税務調査に関する話題、特に税務署の目線やシステム等、お客様に関心を持っていただけそうな話が多く、お客様との面談時のきっかけトークとして非常に有効だと感じました。
  • 法人顧客において、事業承継税制の特例が安易に認識されている可能性があると感じた。
    当該制度の切り口について非常に参考になった。
  • オーナーから会社への貸付金が相続財産となり、相続時に非常に重い税負担となっている現状を確認することができました。
    また、事業承継税制の概要と提案方法について知る有意義な機会になりました。
  • 4月に続き2回目の参加です。
    明日から使える旬な話題を聞けるので本当に助かります。定期的に勉強会をお願いしたいです。

みなさん、ありがとうございました!